It's a small war

きみと僕とのあいだに起こる とるにたらない 小さな諍い

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

きっときみに似合うと思った

08052702.jpg



エレナ 「なぁ、ほんとにいくの」

フォマ 「ああ」

エレナ 「そっか。寂しくなるな・・・」




08052716.jpg


フォマ 「おまえでもそんな顔するんだな」

エレナ 「無敵の微笑みフェイスも今日という日は曇りがちだよ」

フォマ 「自分で言うな」

エレナ 「・・・ほんとうに寂しいんだ。フォマ、このままうちの子になってもいいんだよ?」

ベンジャミン「そういうわけにはまいりませんよ」


08052715.jpg



ベンジャミン「オーナー同士の話し合いで、なるべく早く、フォマぼっちゃまをご自宅へお送りするお約束になったようですから。長いステイではございましたが、そろそろ準備なさらないと」

エレナ 「ちょっと待って。ということはジミーはこっちに帰ってくるの? たしか交換ステイだったはずだよね?」

ベンジャミン「ジミーぼっちゃまの帰宅予定については、わたくしもまだ聞かされておりません」

フォマ 「いろいろ世話になった・・・・・・いや、全然世話になってないな。というかむしろ、世話したのオレのほうなんじゃないか? よく考えたら」

ベンジャミン「長らくルイスぼっちゃまのお相手をしていただき、本当に助かりました」

エレナ 「ルイスはフォマにすごくなついてたもんね」

フォマ 「・・・そういや、アイツの姿が見えないな」


08052704.jpg




ベンジャミン「なぁに、いつもの中2病発作が出て、こもりきりで何かなさっているのでしょう。お気になさることはございません」

エレナ 「むしろルイスには見つからないうちに行ったほうがいいかもね。フォマが帰ると知ったら、きっと錯乱するよ」

フォマ 「ありえるなー」

ベンジャミン「今なら裏口から出られますから。さっ、コチラへ」

ルイス 「どこ行くの」

フォマ 「ゲ、ルイス」


08052713.jpg



ルイス 「フォマ、どうかしたの?」

ベンジャミン「蜜夏月ポケットへお帰りになるのですよ。そろそろステイも終了というわけで」

ルイス 「な、なんだってーーー!!!」

フォマ 「ルイス、落ち着け」

ルイス 「そんな! ちょっと待って、いったいどうしてだよ! フォマはここんちの子になったはずだろ?! 帰るだなんて、僕、そんな話ひとことも聞ーてないよ! フォマの馬鹿! このどんぐり頭のチョロ毛虫!」

エレナ 「予想通りの展開」

ルイス 「だって、いきなりそんなこと言われても困るよ! 君には 『ベイビー・ジ・エア・イズ・ノット・ヴィジブル』 のイメージキャラクターとして活躍してもらう予定なのに!!」

フォマ 「なんだそれ」

ベンジャミン「説明すると長くなるんですよね・・・ムダに」

ルイス 「『ベイビー・ジ・エア・イズ~』のイメージキャラクターとして、きみには各種CMや広告の撮影の仕事がぞくぞく入ってくるんだ! 帰るなんてとんでもないよ!!」

フォマ 「ちょっと待て。いくらオレがPFでも、赤ちゃん用品店のイメージキャラクターなんてやらないぞ」

エレナ 「フォマそれ『ベビーザらス』の間違いじゃない?」

フォマ 「知らねー」

ルイス 「ベイビー・ジ・エア・イズ・ノット・ヴィジブルは、僕のオリジナルブランドだよ!」

ベンジャミン「あぁぁ、エヘンエヘン。・・・ルイスぼっちゃま、その件についてでございますが」

ルイス 「ん?」

ベンジャミン「実はですね。前回のブランド名に関する記事をごらんになった方々から、多くのご意見が寄せられておりまして・・・」

ルイス 「えっ、本当かい?」

ベンジャミン「そうなのですよ。で、それらのご意見を総括すると、ブランド名として圧倒的に人気なのは『反逆の猫』でして」

ルイス 「ええー!そんなの今さら言われても困るよ!」


08052717.jpg



ベンジャミン「・・・たしかに、いろいろと遅すぎたようですな」

ルイス 「僕は認めない! フォマは僕のブランドの広告塔なんだ! 彼に僕の服を着せて、VOGUEやSカワの表紙を飾るんだぁ!」

ベンジャミン「ブランドのターゲット設定がムチャクチャであることは理解しました」

エレナ 「だね」

ルイス 「とにかくフォマ、帰るなんて絶対ダメだからね!」

フォマ 「おいっなにすんだ! 離せー!」

08052709.jpg
 

ルイス 「どうしても帰るというのなら、僕も一緒に行く!」

エレナ 「おい落ち着けよルイス、プレゼント企画とかやるんじゃなかったのかよ! いまこの家を出たら、そういうの全部投げ出すってことになるぞ!」

ベンジャミン「エレナぼっちゃまの言うとおりでございますよ」

フォマ 「そうだぞ、永遠のお別れじゃあるまいし、きっとまた会える」





ルイス 「うう・・・なぜなんだ・・・僕の相方はなぜみんな、僕の元を去り、新天地へ旅立ってしまうんだ・・・」

フォマ 「オレ相方じゃないし、もといた家に帰るだけなんだが」


08052714.jpg



フォマ 「まぁ元気でやれよな」

ルイス 「・・・どうしても行くの」

フォマ 「ああ。この服じゃさすがに夏は越せない。シツコイけどおまえんち、PF男子の服ないし」

ルイス 「・・・・・・分かったよ・・・。それじゃ、せめて餞別に僕からのプレゼントを受け取ってよ。きみのために作ったんだ。蜜夏月ポケットに戻ったら開けてみて」

フォマ 「ルイス、元気でな。・・・みんなも。あの耳の遠いミニメイにもよろしく」

ベンジャミン「背伸びお嬢様もきっと残念がりますよ。でもきっとまたいらしてください。フォマぼっちゃまならいつでも大歓迎でございますよ」

エレナ 「フォマ、元気でね。また会おうね!」

フォマ 「あぁ。それまでにお前もメイク直してもらえよ! それじゃあな!」









*****





そうして、フォマはいってしまった








08052708.jpg








小さな子だったのに いなくなると部屋の中はガランとした








08052707.jpg













08052706.jpg







ルイス 「無事に着いたかな」








*****






まだ家にいるなんて言えない


フォマさんは我が家ではとても面倒見のよい小さな兄貴分でした。
まもなく旅立ちます。




| ホームステイ | 22:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Pさま

ああー、例の件ではホンットにスミマセンでした・・・

そうなんですよね、うすうす「ってかこれは・・・無理なんじゃ?」と思っていたんですが、えーい聞いちゃえ☆的な勢いで聞いてみただけなのです・・・

技術もなければ知識もない人間で本当に・・・すまない・・・

でもPさんが恐縮してらっしゃる図を妄想して萌えっとしてしまったので多少修正しておきますね(^^)

笑ってくれるといい

| ななつ | 2008/06/06 10:11 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/06/04 23:37 | | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://smallwar.blog55.fc2.com/tb.php/94-aff9c974

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。