It's a small war

きみと僕とのあいだに起こる とるにたらない 小さな諍い

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

risubaco 企画展 『ホルツヘイムを探して』

こんにちは、ななつです。

サーバーの調子が悪くて、こちらでのお知らせが遅くなってしまいました。

ちょっと前に、サイトのほうにrisubacoさんでの企画展 『ホルツヘイムを探して』の詳細と、告知をかねた人形劇をアップしました。
もしまだご覧になっていない方がいらしたら、人形劇→Exibitionの順番で見ていただくと、どんな内容なのか分かって頂けると思います。

企画展は4/27~5/12です。期間が比較的長いので、たくさんの方に見ていただけたらうれしいなあ。



img_54f0e3e1089ce005ae1a5880e8f2aa4d.jpg







*****


今回のイベントは、risubacoさんの企画・主催です。

詳細はサイトに書きましたが、なんといっても目玉は参加作家さん(コラボ含め13人!)のワンオフScon。

メイクはデフォの子もいたり、作家さんカスタムの子もいたりとバリエーションがあるようです。
共通のテーマは『ホルツヘイムを探して』なのですが、作家さんごとに本当にいろいろなアイデアがあって、私もツイッターなどに流れてくる制作風景を見させてもらっては、「いったいどんなふうに完成するんだろう!」と楽しみにしています。



残念ながら、私自身は時間が足りなくてワンオフ制作には参加できず、今回自分は販売する物が何もないのですが、会期中に遊びに来たリスたちのために大きめのセットを鋭意製作中です。
睡眠時間を削ってなんとか完成させる予定なので、risubacoさんへお運びの際には、ぜひ見てくださいね。(と、まだできてないのに言う)




しかし、思えばSconはずいぶん人気者になりましたねー。


人気者になるにつれ、うれしい反面「売れていくゆずを見つめる伊勢佐木町のファン」のような、ちょっと寂しい思いをしている古くからのSconオーナーさんもいるんじゃないかなあ。

実は何を隠そう、企画展のお話をいただくまで、私自身もそんな気持ちでいたんですよね。

でも、今回お誘いをいただいて、プレッシャーと不安を感じつつもセットのアイデアを考えたりしているうちに、だんだんとワクワクする新鮮な気持ちがよみがえってきて、今はとても楽しんでいます。

急にやってきたまぶしいほどの盛り上がりに、ちょっと「蚊帳の外気分」でいる昔からのScon好きさんたち!
そんな方々がもしいらしたら、今回の企画展でのお祭り騒ぎにひょいと参加して、気軽に楽しんでもらえたらうれしいな。なんて思っています。

というわけで、4/27~、risubacoでお待ちしていますね。(私ではなくセットが。(予定))


愁太郎が幸村をボチってからじつに5年、こんなことをする日がくるなんて、あのときはまったく思わなかったな。
機会をいただいたrisubacoさんに感謝いたします。

それではまた!

| SHOP・イベント | 18:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。