It's a small war

きみと僕とのあいだに起こる とるにたらない 小さな諍い

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本当はどうしたらいいか分からないけど

大変なことになってしまいました。

被災地の方々の窮状や、未だ消息の分からない方々、亡くなられた方々の話を聞くに
つけ、本当に心が痛みます。
救助や復旧作業の前線で身を粉にして必死でがんばって下さっている方々、
本当にありがとうございます。
少しでも早くこの災害が終わり、みんなが心安らかに暮らせる日が来ますように。



***



私は元気ですが、本当にバカ者でした。
大きな地震や災害は、今までにも何度も、いろんなところで起きました。
「突然失うこと」は、本当はいつだって背中合わせに自分のすぐ後ろにあったのに、
こんなことになって初めて、何気ない日常の幸せや、三食をきちんと食べられる贅沢、
家族が揃っている喜びを理解したのです。地続きで家が大きく揺れたので、それで
ようやくわかったのです。

どこに住んでいても、自分がいくつでも、「いまこの瞬間、失わずに生きている」
ことを理解「しつづける」。
人に優しくしなければ。






今日から少しずつ通常運転に戻していきます。



P1010567.jpg


| つぶやき | 11:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。