It's a small war

きみと僕とのあいだに起こる とるにたらない 小さな諍い

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ことりさん

0901-4.jpg


ジミー 「なー ルイス」

ルイス 「ん? なに?」

ジミー 「ちょっと前から気になってるんだが」

ルイス 「うん」

ジミー 「ありゃ、誰だ?」


0901-5.jpg



ルイス 「え! 僕知らないよ!」

ジミー 「だろーな。つうかそもそも、俺が知らないことをお前が知っていること自体が稀だ」

ルイス 「じゃーなんで聞くんだよ! ・・・あ、でもあれかな、もしかして、新しく来た子かな! ってことは僕の後輩だよ! ばんざい! ねーきみ、この家に新しく来た子?」


0901-7.jpg



*** 「あら、貴方達は・・・」

ルイス 「はじめまして! 僕はルイス。本当はもっとカッコいい名前があるんだけど、その名前は僕自身がもっと輝かしいカリスマになるまで封印してるから、今は名乗れないんだ、ゴメンね。でもよろしく!」

*** 「こちらこそ、よろしくね。ところで、貴方に聞きたいことがあるんだけど一寸いいかしら」

ルイス 「なになに? 先輩の僕でよければなんでも聞いてよ!」

*** 「悪いけど貴方じゃないわ。そっちの、綿菓子を頭に乗せて、苦虫を噛み潰したような顔の子に聞いてるの」

ジミー 「・・・」

*** 「貴方、見たところ背格好が私と近いようだけど、この辺でいい洋服屋を知らないかしら。オーナーが作ったこのワンピース、丈を間違えて裾を虫ピンで固定してあるわ、上の身頃と下のスカートがきちんと縫い合わさっていないわで、大変なのよ。どこかいい店をご存じない?」

ジミー 「ご存知ねぇな。つーか、一度も服を買い与えられたことがねぇからわかんねぇ。(←スイマセン) ところでお前、いつからここにいるんだ? 名前は? どっから来た?」

ルイス 「ハイ!ハイ! ジミー、待って待って! 僕が当てるよ! 
ね、もしかすると君はさ、手ごろなサイズで人気沸騰中・オークションでは高騰必至の幼SDレイズナーだろ? そうだよね?」

ジミー 「中途半端な知識を総動員して答えるな!」

*** 「大きな目をしたウドの唐変木さん、それは大きな見当違いだわ。わたしの名前はことり。残念ながら、ボークス社のスーパードルフィーではないの」

ジミー 「いや、言わなくてもわかるから」

ルイス 「それじゃあいったいきみは・・・」


0901-10.jpg



ことり 「わたしはPFの新ヘッド・Jiggyよ」

ルイス 「ええっ!!」

ジミー 「驚くなよ」

ルイス 「だってビックリだよ。この下垂したほっぺた、離れすぎた麻呂眉、青い妖精社の造形師とメイクさんが総入れ替えになったって言われなきゃ信じられないよ!」

ことり 「失礼ね。嘘だと思うなら韓国のミノルにでも直接聞いて御覧なさいよ」

ジミー 「呼び捨てかよ!」

ルイス 「もしもしミノルさん? 大変なんだ。今ここにPFの新ヘッドだっていう子が現れて・・・」

ジミー 「お前も国際電話するな!」



*****

セルロイド人形の「ことりさん」をよろしくお願いいたします。
ちなみにことりさんはセルロイド・ドリームさんのミーコです。お迎えしたのは少し前なのですが、私が洋服代をけちって、まっぱで家に来たため、ずっとほっぽりだされていました。いいかげんこのままじゃかわいそうだなぁと思ってテキトーな布で洋服を仮縫いしてみたのですが、途中でめんどくさくなtt

セルロイドで「ことりさん」と聞いてピンとくる方、いらっしゃるでしょうか。

拍手にせめてなにか画像を設置しようと思ったらうまくできませんでした・・・
たぶん調べれば分かると思うので、もう少々お待ちください。

以下拍手にコメントくださった方のお返事です↓



*Bさま

ヘラクレスワタゲムシ噴きました・・・・それをやるためだけにSD13が欲しくなりました・・・
寸劇気に入ってくださってホント嬉しいです。 いつもアップしたあと、「これを見て笑ってくれる人は果たしているのだろうか・・・」と不安になっているのです。ご感想いただけるとホント天にも上る気持ちなのです。
わたしもBさまのところのPHOTOで毎度和んでおりますよ~。とつとつとした文章がとてもいい。「見たまえ、さびさびのてっきょうだ」が大好きです。


*Kさま

ブログアドレスありがとうございました! 
お手数かけてすみません。ストーカーのようで恐縮ですが、ファンであるサイトさんには更新があればいち早く駆けつけたいタチなので、ついつい尋ねてしまったのです。
ちなみに、Kさまのところで梅さんを拝見して以来、ヴィエルが気になっている今日この頃です。

| ルイス&ジミー | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://smallwar.blog55.fc2.com/tb.php/31-06daf3ee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。