It's a small war

きみと僕とのあいだに起こる とるにたらない 小さな諍い

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

きみの名は

0817-8.jpg



ルイス 「ねぇジミー」

ジミー 「なんだよ」

ルイス 「うっかりしてる間にもう8月だけど、僕の名前考えてくれた?」


0817-9.jpg




ジミー 「まだ言ってんのかよ! もうルイスのまんまでいいじゃねーか」

ルイス 「嫌」



ジミー 「だいたいなんで俺がお前の名前考えなきゃいけねぇんだよ。自分で考えろよ」
ルイス 「自分で自分の名前つけるなんてヘンだよ。名前って言うのは他人から授かるものでしょ」
ジミー 「ならベンジャミンにでもつけてもらえよ。無関係な俺を巻き込むんじゃねー!」

ベンジャミン 「呼びましたかっ?!」

ben.jpg


ジミー 「おぅ、呼んだ呼んだ! ベンジャミン、なんでもいいから適当な名前考えてくれ」
ルイス 「適当じゃダメだってば! かっこいいやつじゃないと!」

ベンジャミン 「何を騒いでらっしゃるのかと思えば、名前、でございますか」
ジミー 「そーなんだよ。こいつこの家に来て5ヶ月もたつのに、今さら別の名前が欲しいんだってよー。うるせーから早く考えてくれ」
ベンジャミン 「なるほど。これは責任重大でございますね。ちなみにルイス坊ちゃまは、どのようなお名前がお好みで?」

ルイス 「そうだなぁ。どうせなら、かっこよくてちょっときらびやかで、でもどこか陰のあるっていうか、ミステリアスな感じがいいなー。
画数の多い漢字を組み合わせたりとか。そんで、読むと外国語みたいな響きになったりとか!
そんで実はその意味がヒンズー語で「空から舞い降りた天使」とか。どうせならあんまり人とかぶらない珍しい名前がいいな!」

ベンジャミン「さすがに思春期ドールのTFだけあって、ルイス坊ちゃまも立派な中二病ですねぇ」
ジミー 「だよな」

ベンジャミン 「ではしばし考えてまいりますので、少々お待ちくださいませ」

ルイス 「はーい!」
ジミー 「よかったな。じゃあ俺はこれで」
ルイス 「ちょっと待ってよ。ジミーもここにいて」
ジミー 「なんでだよ!」
ルイス 「一緒にいて、意見を聞かせてよー。いくらいい名前でも、他人が抱いてる僕のイメージに合うかどうかって、結構重要だと思うんだよね」
ジミー 「中二病のくせに妙なところで客観的だな、おまえ」

ベンジャミン 「お待たせしました」

ルイス 「おかえりー! 早いね!」
ベンジャミン 「お名前ですが、いくつか候補を考えてまいりましたので。その中からお好きなものを選んではいかがでしょうか?」
ルイス 「ありがとう! さっそくお披露目してよ」
ベンジャミン 「かしこまりました。ではまず一つ目を・・・」


0817-2.jpg




ジミー 「なんだこりゃ」
ルイス 「ユウ、ウツ・・・? う~ん、字面はカッコいいけど、ちょっと暗いなぁ」
ジミー 「いや、ユウウツじゃねぇよ。よく見ろ、ウツとユウが反対だ」
ベンジャミン 「流石ジミー坊ちゃま! お気づきになられましたか!」
ルイス 「あ、ホントだ。ところでなんて読むのこれ」

ベンジャミン「ズバリ、ウチュウです」

ジミー 「・・・・・・・・・」
ルイス 「・・・・・・・・・か、かっこいい!」
ジミー 「・・・・・・・・・!!」
ルイス 「憂鬱と聞いて思い浮かべる陰にこもったイメージが、ウチュウという響きに変わると急に輝きだすよ! ベンジャミン、きみ、ものすごいセンスだよ!」
ジミー 「ありえねぇセンスだよ」
ルイス 「ほかには? ほかにはどんなのを考えてきたのっ? 早く教えて!」

ベンジャミン 「二つ目はこれです」


0817-10.jpg




ジミー 「まえ・・・み・・・へん? なんだこりゃ。どう読むんだ?」
ベンジャミン 「”プレミアム”です。青い妖精社の超限定ドールとしてこの家に来られたルイス坊ちゃまを記念して」
ジミー 「超限定のわりに未だに売れ残ってるけどな~」
ルイス 「わぁー! 前って書いてプレって読ませるところがイキだね! それに美を編む、なんて詩的な綴りだなぁ。これも凄くカッコいいよ!」


ベンジャミン 「そして、最後はこれです。きらびやかでどこか陰がある、という意味では、私の中ではこれが一番の自信作ですよ」
ルイス 「ほんとう? 早く見せて!」


0817-7.jpg



ジミー 「読めねー!」
ベンジャミン「陰が煌めく、と書いて「インコ」です。己の存在について苦悩するルイス坊ちゃまが、その苦悩を乗り越えていつかは鳥のように大空へ自由に羽ばたく姿をイメージしました」

ジミー 「日本のインコってたいがい終生オリの中で飼われてねぇか・・・?」

ルイス 「す・・・すごい・・・!すごすぎるよベンジャミン。きみがそこまで僕の本質を見抜いていたなんて。僕、この名前に決めたよ!この名に恥じないように、いつか必ず空に羽ばたいてみせる!
・・・・・・そうだ、ねぇジミー、ジミーもこの機会に名前を付けてもらいなよ! ベンジャミンならきっといい名前を考えてくれるよ!」

ジミー 「いらんこと言うな! つーか俺の話を聞け!」
ベンジャミン 「実はそんなこともあろうかと思って、ジミー坊ちゃまのお名前も考えてきましたよ」
ルイス 「さすがベンジャミン! で? どんなの?」

ベンジャミン 「ジミー坊ちゃまはそのほっこりと小さな見た目にも関わらず、ちょっと性格がトゲトゲしいのが玉に瑕。もっと愛されるキャラクターになるために、こんなマスコット的なお名前はいかがでしょうか?」


0817-6.jpg




ジミー 「・・・・ま、予想はしてたけどな。で? これはなんて読むんだ? どーせまた妙な読み方するんだろ」

ベンジャミン 「ワタゲムシです」

ジミー 「そのままかよ!」

バンジャミン 「ジミー坊ちゃまのトレードマークである髪型と、すぐに毒づく性格をミックスして象徴してみました」

ルイス 「そういえば、いま、ムシって子どもたちの間ではやってるよね! いいかもしれないよ、綿毛虫。
そうだ、改名を機に、自分だけのサイトとか始めてみたら? 「綿毛虫world」とかいってさ!」

ベンジャミン 「行きたくないワールドですね」

ジミー 「やかましい!」


***

相変わらずの三人(?)でした。


今週末、少年曹達社さんのドールカフェ&ワークショップにお邪魔できそうですー!
暑さと夏休みにやられて洋服とかなーんも用意してないのですが、初めての参加を楽しんでこようと思います。

それから、ずいぶん前になってしまうのですが、リンクに「こべやかばん」さまの日記を追加させていただきました!
PFジミーの釦くんが男前です。サイトのトップ画像がホント、すごくいいんですよー! ジミー好きさんは是非。

更新滞っているのに拍手ありがとうございます。涼しくなる頃にはもうちょっと躍動したいです!

| ルイス、名前を欲しがる | 11:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://smallwar.blog55.fc2.com/tb.php/26-8006900f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。