It's a small war

きみと僕とのあいだに起こる とるにたらない 小さな諍い

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

A Lumpen of

ちょっと前に「自分が欲しいと思うワンオフ」を考えたらどんな風になるか、
ということをちらっと書きました。

以下そのとき書いたメモ



↓↓

今の自分の場合、やはりルイスヴァレンタイン男子以外にないであろう
それも普通肌で、眉毛はブロンドでなくダークブラウン系できっちり
描いてある子
できれば口角が少し上がっており、角度により微笑みを見せるメイクが
具合よろしい

服装はといえば、正統派クラシック調やシンプルナチュラルは
日本のディーラーさんのほうが上質なものを作るので必要ない
またどんなに完成度が高くてもリアルクローズは早晩流行遅れになるので
これも候補から外れる

そういう意味で今新鮮なのはむしろ古着系、もっと言えば流行とは完全に
無縁のルンペンコーディネイトである
具体的には左右で柄と長さの違うソックス、ブカブカのドタ靴、
つぎの当たったズボン、ソデが長すぎる燕尾のジャケット
破れたコウモリ傘でもあればなおよろしい



今読むと、なぜいきなり辰巳芳子みたいな口調で語っているのか自分でも
よくわからない
(知ってる人だけ笑ってください・・・)

のですが、その後この自分ワンオフ・略して『ルンペンルイス』をいつか本当に
作ってみたいなぁ! という妄想が一人歩きを始めたわけで

燕尾服とかコウモリ傘とか作れる気がしないけどまぁ夢は自由ですし




ちなみに半目のルイスは限定ヘッドなので、次に発売されるまで手に入りません。
しかも普通肌だと結構絶望的に出ないかもなー

とまぁ自分で解決できないことを今から心配しても仕方が無いので、とりあえず
気持ちが盛り上がっているうちに、本体以外のものから自分で作り始めることに
しました


裁縫は苦手なので洋服は一番最後。
逆に小物はがんばればすぐ出来あがって、それなりに達成感が味わえるので
まずはそこからいってみよう

と、試行錯誤するうちに、とりあえず靴の試作品ができたので以下に写真















R0012809.jpg








R0012828.jpg




木底の靴って、人間用だと固くてスンゲー歩きづらいけど、人形靴なら履き心地
なんてこっちには関係ないもんね


エレナ 「・・・そだね」






不憫な子である



本当は足首をベルトでしめる感じにするつもりだったのですが、作ってるうちに
思いのほか丈が短くなってしまったので、急遽木底にミゾを掘り、ミゾにヒモを
引っかけて足の甲でしばる感じに変えました
底と本体の分離したオンボロ靴を、そんなふうにしばって履いてる小さい子の
絵を昔ヨーロッパの童話とかで見た気がするのですが、もしかすると水島新司の
マンガだったかもしれない (えらい違いだな

次回はもっと丈の長いの作ろう!
そんで色も変えてツギハギも入れる。



R0012787.jpg



ちなみに小さな子の靴は以前にも突然思い立って作ったことがあり、左側がPF用、
右側のツギハギのあるのがSCON幸村のデフォ靴です。
両方とも履き口が大きくてすぐ脱げるのが欠点です。通販で買ってたら販売元に
怒鳴り込むレベル(笑)

しかしこうして見ると私は昔からけっきょくルンペン(=「ボロい服や布切れ」を
さすドイツ語なんですって)趣味なのだな・・・
人形のものでも、なが~く使いこんでそうなものとか、誰かが前に着てた
でしょ? みたいな雰囲気のものが好きだ

そしてもう最近では、世のファッションの何が流行で、なにが時代遅れなのかも
分からなくなってきました



R0012825.jpg



エレナ 「年寄りなんだもん、仕方ないよ」



ですよねー。





※拍手ありがとうございました! 青い棒グラフが毎日伸びたり縮んだりするのを
見るのは良いものですね
6/16までにいただいたコメントのお返事は↓に。
名前のない方、のちほど直接お返事させていただきますね!


mさま

こんにちは、初めまして! コメントありがとうございます。
人のメイク記事って私も読むのが好きで、読後にやる気が出たりするので
メッセージとても嬉しかったです。
メイクで黒、私は意外と使うんですよ。ほんとに爪楊枝ですくうくらいの
微量なんですけど、入れるとトーンダウンしてぐっと肌なじみがよくなる気が
します。次回はぜひmさんもおためしあれ~
あっ、つなびぃのおまいさんに反応してくださって(笑)脱力しますよね。全く。



Nさま
こんにちは、コメントありがとうございます。
スプレーはコーティングに限らず、何でもあっためると出がよくなるのでオススメですよ~!
私はバブル期にちょうど思春期だったので、冬場はケープをあっためてから
巻き髪にスプレーしてました(笑
TFの肌ってやっぱりパステルのりづらいですよね! ペーパーかけるとモールドが
なくなってしまいそうで、さりとてしっかり荒らさないと色が乗らなさそうで、いっつも
その具合にすごく逡巡してます。
「スミ入れを最初に・・・」はまたもや目からウロコでしたっ ほんと、人の数だけ
メイクの作法があるのですね・・・!

| 作ったもの | 18:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。