It's a small war

きみと僕とのあいだに起こる とるにたらない 小さな諍い

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BF最前線

ジミー 「つねづね思ってたことなんだが」


R0012493.jpg


ジミー 「 『反面教師』 って言葉を最初に考えた奴は、結構すげぇよな」




ルイス 「ん? 何か言ったかいジミー」


R0012535.jpg



ジミー 「・・・いや・・・」

ルイス 「ちょっと僕これから、三郷中央の Sora*Iro へ行ってくるからね」

ジミー 「・・・そのカッコで外出るのか、おまえ」

ルイス 「ん、ちょっと派手かな? でも、現地では昨日から男子ワンオフの展示も
始まったらしいんだ。まぁ僕は関係ないし興味ないけど、ウィンドー内の彼らに
注目度で負けるのもシャクだからね。多少着飾らないと」



R0012551.jpg



ジミー 「・・・むしろ着崩れてねぇか、壊滅的に」

ルイス 「分かってないなぁ、ジミー! ファッションの基本は足し算だよ!」

ジミー 「引き算だろ」



R0012549.jpg


ジミー 「今にもモアレ現象起こしそうな足元だな」

ルイス 「(←聞いてない)ちなみに今回の僕の目的はソライロで売ってるヒール足
パーツなんだ。いやなに、ちょっとした計画があってね・・・
ヒール足に合う男子用の靴がないのが残念だけど、当分はミュールかハイヒールで
ガマンするよ!」

ジミー 「そのうちオカマ化していきそーだな、どーでもいーけど」



R0012541.jpg



ルイス 「(←聞いてない) それにしても、近頃は落ち着かないったらないね! 
旧弊さでは悪名高い青い妖精社が、ここへきて25センチ級ドールをリリースしたのも
オドロキさ」

ジミー 「ShinyFairyか?」

ルイス 「そうさ! 25センチ級といえば、持ち歩きのし易さと着せ替えの楽しさ、両方を
満たす絶妙なサイズだからね。いずれ撮影会やイベントは彼らの独壇場になるだろう。
半目ルイスやワンオフなんかより、あっちのほうが僕にとっては脅威だね!」

ジミー 「お前どんどん行き場がなくなるな。かっこわらい」

ルイス 「フフフ、そう思うだろう? ・・・だけど、そこでウカウカと主役を
持っていかれる僕じゃないよ」

ジミー 「いつ主役になったんだ、おい」

ルイス 「そろそろ僕自身も時代の要求に応え、死と再生の渦に飛び込むときが
来たんだ。完全なるレヴォリュートを果たし、ふたたびBF最前線に躍り出る
ためにね!!」

ジミー 「はぁ?」

ルイス 「平たく言えば、僕自身のマル秘・大改造計画が発動するのさ!」

ジミー 「なんだそりゃ」


R0012518.jpg


 
ルイス 「今注目を集めてるシャイニーフェアリー、確かにサイズが手ごろで
そこそこ可愛いけれど・・・ただひとつ弱点がある。あの丸々とした幼児体型は、
けっこう好みが分かれるってことさ」

ジミー 「・・・で?」

ルイス 「ボディバランスはあくまで思春期、それでいて一回り小さなドールこそ、
潜在的なニーズは多いと見てる。むしろ今一番求められてるのはそれだと思うんだ」

ジミー 「ふむふむ」

ルイス 「そこで僕が白羽の矢を立てたのがなんだか分かるかい?」

ジミー 「別に知りたくねぇんですけど」

ルイス 「『 MINORU Jr. 』 さ! 身長は33cm、しかし
決して子どもっぽくないスレンダーボディは、他社ドールにも類を見ない。
そしてここからが革命的なわけだけど・・・
このJr.ボディに、僕のルイスヘッドをあえてそのまま搭載する!」

ジミー 「キモ」



R0012526.jpg


ルイス 「さらに足元にはTFヒールパーツを装着することで、独自のサイズ感を獲得。
Jr. との微妙な身長差が、兄弟萌えの人々をさぞ刺激するだろうね」

ジミー 「嫌な意味で刺激しねーといいが」

ルイス 「フフ、Jr.ボディにTFヘッド・・・このカスタム方法が普及すれば、
いずれ青い妖精社も、この構成を新サイズとして公式に販売することだろう・・・
そのときのために、すでに登録商標も考えたよ。聞きたいかい?」

ジミー 「いや、ぜんぜん」

ルイス 「(←聞いてない) すべての始まりはポケットフェアリーだった・・・。
あれから数年、今や韓国屈指のメーカーとなった青い妖精社の、天にも届く
ますますの発展を心から祈って。
その名も 『ロケットフェアリー』 !!」

ジミー 「いいからお前も宇宙に飛んで行け、早く」





R0012520.jpg



<おわり>




時代についていけない時代がやってきている・・・!

ところでワンオフこの先もブラインドオークションでやるんですかね。
同好の士で資金力を競う趣味なんてスゲーツマンネーと思うんですが。
チャリティで時々やるならまだしも、これを定例商売にする気ならBFのセンスを疑う。
生でワンオフ見たこともないのに言うのもあれだけど。

| ルイス&ジミー | 11:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。