It's a small war

きみと僕とのあいだに起こる とるにたらない 小さな諍い

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幸村はここにいた!

スロー更新のへっぽこ僻地ブログが、突然隠れキャラつきパズルなどを
設置したのを今モウレツに反省している・・・。

閲覧者の方々にとって「わかったら拍手で教えてくださると喜びます」という
私のメッセージは、ほぼ「ここ見てる奴、出席を取るぞー!」に等しかった
のであった

ティッシュ一枚もらえないにも関わらず、強制点呼につい反応して
しまった気のいい皆さん、コメント本当にありがとうございました・・・!

(記事の最後にお返事がありますのでよろしければご覧下さい)


さて問題の「幸村をさがせ」なのですが、元の画像が相当わかりにくいので、
正解された方の中にも「これです・・・か??」と半信半疑な方が多く
いらっしゃいました


RIMG0104.jpg


(あ、この画像、愁太郎がいない(笑))

もうちょいズームアップしてみましょう


RIMG0094.jpg


もうわかりましたね?
では問題の部分をさらにあっぷ





R0012479.jpg



これじゃねーですので お間違いなきよう(誰が間違うか


でもちょっと閑話休題していいですか? 答えは聞いてない

この福助さん、今回の引っ越しの前日に我が家へやってきました。
実は私、お人形といえば関節のないフィギュリンの連中や、日本の郷土人形も
結構好きなのです。
で、前々から行きたくて仕方がなかった有名なN県N市の郷土人形即売会・
通称「ひな市」に、引越しの前日潜入してきたのですが、
この市がまたすごい

今年は土人形買いたさに、早朝から約700人が行列しました。
何人かの作家さんたちがそれぞれ作った人形の数は、手のひらサイズの小品まで
含めて約330点。
販売は抽選なので、とりあえず何でもいいから買える確率、として考えても
約1/2です。

抽選は行列の先頭にある箱からスピードクジみたいな紙を引く方式。
当たりの人は入場順の番号が書いてあります。

・・・という、なんだかどこかの企業イベントみたいな即売会なのですが、
知らない人にとっては、たかだか土人形になんでそこまで、と思われるかも
しれません。

でも、ちゃんと理由があるんですね。
N市には、この地の土人形を一躍有名にした一人の素晴らしい作家さんがいるんです。
この方は江戸時代から家業として受け継いできた土人形作りを70歳を過ぎた
現在も続けていて、彼の作品は年に一度の「ひな市」でしか買うことができません。

引越し前に勤めていた骨董屋に何点か彼の作品があり、それで私はこの作家さんを
知ったのですが、この方の人形は、大きなものは生き生きとして迫力があり、
小さなものは本物の子どものようにあどけない表情をしていて、うんと素朴なのに
見ていて飽きないのです。

私もいつか欲しいなあと憧れていたお人形でした。

しかし引越し前日・死にかけ状態でたった一人早朝から並んだ私が
出したのは、まぶしいほど真っ白なハズレ券だったのである


ちなみにハズレてしまうと、ひとつも、なーんにも買えません
ドルパのように一般列に並びなおせればいいのですが、郷土人形界には
ディーラースペース自体存在しないのであった(当たり前だ



クジ運のなさに呆然としながら町をさまよう私
まさか最初の1/2のところで弾かれるとは思ってなかった。

しかも根っからのオタクなので限定品を買うことのみに意識は集中しており、
ハズレた場合のN市観光情報なんてひとつも頭に入ってない
こりゃもう諦めて帰るしかないのかな

そんなことを思いながらふと見ると、町内の公民館みたいなところに看板が
出ていました

「土人形絵付け体験」


どうやら、焼きあがっている土人形の白い型を買い、自分で絵の具を塗って完成
させる体験教室らしい

私が欲しかったのは例の作家さんの土人形なのであって、自分自身のヘッタクソに
決まってる絵付けの人形なんて全く欲しくもなんともないのですが、さりとて
わざわざN市まで来て、まったくの手ぶらで帰るのも寂しい

係りの女性に値段を聞いたら、どの型もだいたい1000円以下でできるし、
絵付けの指導をしてくださる先生もいるということなので、ハズレクジ記念
にやってみることにしました。

しかし始めてみると、キャストドールと違い、服も髪もすべて絵の具で描くので
とても難しい
最初に顔を描こうと思ってまず顔全体を肌色で塗ってみたものの、造形は鼻ぺちゃで
アイホールもないし(当たり前だ)何からどう描いていいやら見当もつきません。

「こりゃ指導の先生に教えてもらわないとだめだな」と思い、目の前に座っている
先生らしきおじいさんに声をかけようとしたときでした。
びっくりして大声を出しそうになったのは

よく見たらなんと絵付け体験の先生は、私が早朝から並んで買えなかった、
あの人形を作っている作家さん本人だったのです。
もちろん生でお会いするのは初めてでしたが、書籍やテレビなんかでお顔を
見ていたのですぐに分かりました。

噂によれば、体調のいいときには町の絵付け教室に出向いたりされているのは
知っていましたが、まさかこの日にこんなところで会えるとは

「せ、せんせい、か、かおのかきかたを・・・」

私がつっかえつっかえ、のっぺらぼうの福助を差し出すと、70歳を過ぎているのに
ユデタマゴのようなぴかぴかのほっぺたをしたそのおじいさんは、「どれどれ」と
いって私の手から福助を受け取り、「ここをね、こうしてね」と言いながら、
まずスラスラと目玉を描いてくれました。

それから、とても真剣な顔になって息を止め、細い筆で眉毛をすーっと描きました。
名人と言われる人でも眉毛は緊張するものらしい

わかります、眉毛で表情の8割が決まりますもんね、韓国では眉毛の太さが問題で
作家さんが限定ドールのメイクを丸ごとやり直した事件があってですね
などとはもちろん言いませんでした



「あんまり上手にできなかったけど」

そう言いながら彼が私に戻してくれた福助には、もうすっかり魂みたいなものが
入っていました
私は落としたり汚したりないようにしっかり抱えて、そのあとはもう精一杯丁寧に
裃や手を塗って、最後にできたものを新聞紙にくるんでもらって持って帰ったのでした。

*****

とまあそんな閑話休題でした



さてズームアップのやり直し




R0012485.jpg





RIMG0098.jpg





RIMG0099.jpg





なんだその包み込むようなまなざしは




こうして幸村は草葉の陰から常に愁太郎を見守っているのであった




↓以下拍手お返事なのです。
(初めての方のみ、HNをそのまま表記させていただいてます)

> つみ季さん
こんにちは、はじめまして! 
正解第一号と、とても嬉しいメッセージをありがとうございます。 こっそりなどとおっしゃらず、もっと堂々と通っていただいていいんですよ! それにすごくかわいいハンドルネームですね~(お前、誰だ
まさかのパズル形式にお付き合いいただいてありがとうございましたv ぼちぼち更新していくのでまたぜひ遊びに来てください!


> Ar&Yさん

>新は「これだ!」と福助を指差したんですけど…ね
惜しい!(くねーよ

いろんなところで半目ルイスの流出画像を見るたび、クウあの人形がYさんのところに来るのかギギギ羨ましい見てろよ僕だって今度カートが復活したら・・・的な気分になるのを何とかガマンしたいんですけどどうしたらいいですか


> 遠夢さん
こんにちは、はじめまして! 正解でございます、そしておぉぉおリスオーナーでいらっしゃいましたか、これはもう親友に近い親近感! 半目かなりいいですよね~おっさんで行くか耽美系でいくか迷うヘッドです(その二者択一しかないのかい) こんどキャンペーンがあったら共同購入を呼びかけようかとさえ思っているななつです。そのときにはぜひ個人情報をお寄せ下さい!(寄せねーよ!)リスの魅力をどんどん広げていきましょうね、コメントありがとうございましたv

> Krさん
ドルショでは本当にありがとうございました~! 行けないかもしれないのでお気遣いなくフフ、とかミステリアスに(どこが)言っておきながら、フツーに開場と同時にやってきてズーズーしく旗や会員証略奪してしまってすみません・・・(書いてて死にたくなってきた笑
>福助の下のそばちょこ?にしては上に棒が出てるのは何?のその棒の陰ですね?
棒は多肉植物でした。植えたときは3センチくらいだったのですが、この陽気で伸びる伸びる! なんかムーミン谷チックになってきて戦々恐々です、あれどーしたらいいんだろ(笑


>Tさん
私の中のレミーオブレミーである石www田ww純www一wwwをww意ww識した王子に会えなかったのが本当に心残りです。次回は是非リスもまじえてプチオフを!
リスが誰を意識するのか今から楽しみでなりません(プレッシャー


> 壊れ物再生計画お疲れ...さん
イェス!正解ですよー!
自分なりに一生懸命やったのですが、完成してみれば、再生計画というより単なるガラスはめ直し計画だったのでは・・・という気もしないでもない(笑)でもとりあえず実用できるようになったということでめでたしめでたしですよね?! ね?! あったかいコメントとても嬉しかったです。また遊びにきてください!


> かねよしさん
こんにちは、初めまして! いつも見てくださってありがとうございます。
>二段目のサボテンの中・・ですか?何かが笑っているように見えなくもないんですが・・・・
ウフフそうなんですよね、あの遠目の画像でも何かが笑っているように見えなくもないですよね!
ちょっとでも寄った画像にするとすぐ分かるほど激しい笑顔なので困りました(笑
励ましのメッセージとっても嬉しかったです。これからもがんばりますぞ。


> Cbさん
こんにちは、シャカリキコロンブスです(誰
ドルショでは遊んでいただきありがとうございましたv 投網に絡まるリスたちに笑いが止まりませんでした。そしてポール君に撃ちぬかれた左胸の穴が塞がりません・・・Cbさんもノーマルヘッドが気になっているということで、次回キャンペーンがあったら一緒に飛びませんか・・・
というかもう次回カフェのテーマは「リス」、「リス」でお願いします!(そのままやないか
近いうちに小栗鼠麦酒社をネタにしたいななつでしたv



> manoさん
Wow、褒めていただきありがとうございます! 私はモノを直したり作ったりするのがすごく好きなのですが、ディスプレーのセンスがまるでないのでもっと精進したいと思っております・・・! コメント嬉しかったですv


> Pさん
敬愛するPさんの愛を心ならずも試してしまい申し訳ありません・・・! 本当はもっと人形だらけの医療棚大会にしたかったのですが、気力が伴わず、ドールから植物までのなんかワケのわからないカオス空間が完成してしまいました・・・そんなものをパズルにするってどんだけ~!(死語
人形達も新居で落ち着いてきたので、ぼちぼちまた更新していきたいと思っています。久方ぶりにルイスをかまいたい衝動が盛り上がっており、自分でもびっくりであります(笑


> Mrrさん
こんにちはー!素晴らしい、脳みそからケムリを出してのお答えありがとうございますv大正解です!
医療棚、出来上がってみれば「再生」というほど大層なことしてないことに気づいて、無駄に話の長い自分に若干モヤモヤしているのですが(笑) とても気に入っているので長く使っていこうと思います。
Mrrさんもああしたボロい感じはお好きなのかな、だとしたらすごく嬉しいです!


> Mkさん
こちらこそ毎度ご無沙汰しております(これ笑ってしまった
パズル正解ですよ! あの画像で分かるとはかなりの眼力、バンコランですね。
ところでSFが発売されたので、お迎えした暁にはMkさんのブースに行列してやる!と今から熱い鼻息を吐いている次第です。SFヘッドがミノルボディに乗りますように・・・!


> Ccさん
こんにちは~ドルショおつかれさまでした!
当日は大盛況でしたね! 私もCcさんともっとお話したかったのですが、ちゃんとご挨拶できなくてすみませんでした。Ccさんのスパイスの聞いた一言が大好きなので、次回はぜひとも長時間遊んでください(ってなんだ長時間って笑
医療棚もなんとか直りまして、これから色々と使っていかれそうです。長々読んでくださってありがとうございましたv


> フジオさん
こんにちは、はじめまして! 正解コメント嬉しいです、ありがとうございます~v
そしてリスが来日予定とな!!こっこれはゆゆしき事態ですね、お迎えに至った経緯と選択したフェイス、リスに決めた理由を400字以内で投稿してください(パズルの次の嫌がらせ
それは冗談としてもリス仲間が増えるのは無上の喜びです、到着したらまたぜひ知らせてくださいね。


>Snnさん
こんにちは、ドールショウお疲れ様でした!
当日まっさきにSnnさんにご挨拶したかったのですが、お忙しそうにしてらしたのでなかなか声をかけられず、結局いいタイミングがみつけられなくてすみませんでした;;
ディスプレイに使ってらしたのがキッチンマット(笑)だと知って、やはりしののさんのセンスは並大抵ではないと感服した次第です。あの手触りやばい・・・!
それとTシャツの件はテケトーに、お気になさらずで! リス素体の寿命的に、おそらく2015年くらいまでは大丈夫ですので!(何が

| どうでもいい話 | 10:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。