It's a small war

きみと僕とのあいだに起こる とるにたらない 小さな諍い

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

壊れ物再生計画 その7

こんにちは。
人形そっちのけで壊れた古い医療棚を再生していたら
家族が転勤になり3週間後の引越しが決定しました。


だが そんなことにはかまいはしない




今回はガラスを仮はめしちゃうよの巻
なんだかこの修復作業そのものが現実逃避になってきてるような気もするが



ともかくガラス屋さんから受け取ってきた包みの紙をはがし、カットしてくれた
板ガラスを取り出しました。どれもサイズが大きいのですごく重くて緊張

するとなんと、朴訥としていたあのガラス屋のオヤジさん案外親切で、一枚一枚に
それぞれの板ガラスのサイズと、はめる位置を付箋でつけてある


R0012345.jpg


こういう感じで、サイズの数字はすべてmm単位

この数字を見て、あーネットでガラス板を頼んだりしなくてよかったと思った。
自分で測って頼んでたら、私絶対「39cm×107cm」とかテキトーな数字を入れてたと思う

ためしに木枠に「仮はめ」してみたら、まさに「ジャストサイズ」。
木枠に少しでもパテの剥がし残しがあると、そこで引っかかってうまく
収まらないくらいピッタリの大きさ。
もともとが手作りの家具なので、左右対称の面でもわずかに寸法が違い、
オヤジさんは頼んだ5枚それぞれをキッチリ正確に測っていた

これもし自分の採寸でガラス板をオーダーしてたら、木枠に入らなかったり
小さすぎたり、と悪夢を地で行く展開になってたんだろうなあ
マジでよかった

正直、腰が引けててとっつきにくいオヤジさんだと思ってたところもあるんだけど
古い家具のことをよく分かってるんだなと尊敬しなおしました

突然芽生えたオヤジさんへの敬意を胸に、ノミとカナヅチでコツコツとパテの
剥がし残りを取り除く作業開始
なんかもう鉱石収集とか化石採掘やってる気分 イヤほんとこれ超大変


そして数時間が経過、すべてのガラスをなんとか「仮はめ」できる状態に!



しかしここで問題が発覚

正面右側の扉部分には、昔の「ゆらゆらガラス」を使いたかったため、背面に
収まっていた昔のガラスを取り外し、わざわざ扉サイズに収まるようにカット
してもらったものを使う予定だったのですが


R0012353.jpg


横サイズは完璧なのに、はめてみたら微妙に高さが寸足らず
スキマがあいておる

ガラス屋さんがカットをしくじったわけではなく、これはもともとのガラスの
タテサイズがこの長さだった模様 ほんの数ミリだけど背面と扉で長さが違ったのだ

しかたがないので小細工を弄して解決することに



R0012357.jpg

さすが人形者 細かい工具はなんでもあるぜ


人形用のアレコレを作るとき愛用のカッターボックスとマイクロノコで、
家にあった適当なヒノキ材をよき長さにカット

こいつを扉の桟に木工ボンドで貼り付けてと

R0012361.jpg


ガラスを乗せれば問題解決
スキマはなくなりましたよ


R0012358.jpg


さぁ次回はいよいよガラスの固定
引越し日到来と再生終了、どっちが早いか勝負だぜ!(片付けろ




拍手をありがとうございます。
コメントくださった方、以下お返事です。返事不要の方々もありがとう~

Mさん

や~いろいろソワソワしていましたがとうとう決まっちゃいました。
いつかは来ると心構えしていたことでも、いざ決定するととたんに無気力に
なってしまい、そんな自分に驚いてます。

そうそう、今回の医療棚、すごく大きくてガラスの面積が広いんだよ!
脚も短めで、医療棚としては割と古いタイプなんじゃないかな。
本当は漆塗りの黒ケビントに憧れてるけど、ちょっと似た雰囲気を味わうには
もってこいのジャンク家具です(笑
茶色の塗料は金具も塗りつぶす勢いで塗られているので、そもそも元の持ち主の
リペイントの産物のような気がしている。

NY滞在中の話を読んでめちゃくちゃ羨ましくなってしまった。
刺激的な環境だったのだね、既製のものや誰かの捨てたものに手を入れて
手元に置くのってホント気持ちを豊かにしてくれると思う。

結婚する前の話だけど、勤め先(笑)のNY公演で10日ほど現地に行ったんだよね。
あっちはアンティークやジャンクの認知度も規模もケタ違いだから、自由時間が
できるたびにタクシーに乗ってアンティークモールを回ってたことを
思い出しました。


AOSさん

こ、こんな身近なところでもおまおれするとは思いませんでした。
ブタに羽が生えた子以上に可愛いリヴと出会えず、結局今回も放置の予感な僕・・・
トランシロンが特典と知ってDSのリヴリーを一旦は予約したのですが、待ってる
間に気持ちが醒めて予約解除してしまった。でもAOSさんも汚い大人の手段で
入手したそうなので、私もそこまで堕ちたってかまわないかな、と最近思い始めています。
ブタコウモリ(ちがうけど)まじでかわいいですよね!


3/6 「先日は鬱なメッセージを~」の方

ああ~私スタンドバイミーを見ていないのでネタが分からなくて・・・申し訳ない!
これはTSUTAYAで借りてくるしかないのかなとか思いつめたのですが
結局借りてないので心配しないで下さい(するか!
再生計画中に1回くらいルイスを叩き起こすつもりだったのですが、引越し決定で
しばらくお人形と戯れる時間がなさそうです、しばらくしたら落ち着いていると思うので
気長に待っててください~


KRさま

そうなんですよ~
まあ前々からそんな話はチラついていて(そもそもこっちにいるのが期間限定
との話だったので)予想をまったくしてなかったわけではないんですけど、
やはり来てしまいましたね。
心残りはKRさんのおっしゃるとおり、やっと慣れてきた勤め先です。
おととい鬼社長に退職を切り出したら「べっべつに寂しくなんかないんだからね!」
と泣きながら走って社長室に閉じこもってしまいました
泣きたいのはこっちだよ
でも強く生きていきます、今度人生相談に乗ってください!


Gさん

おぉっGさんこんにちはー!
Gさんも再生計画遂行中と聞いてぶしつけにも親近感・・・3年も放置とはなかなかの
年代モノですね(笑
Gさんは絶対違うと思いますが、私は頭の中のイメージだけが豊富なタチなので、
ついつい「こうしたら素敵」だの「ああすれば使える」だのでいらんゴミを溜め込んで
しまうので気をつけないといけません。今回も引越しに先立ちそれらのガラクタを
まっさきに処分しなければ・・・

ところでGさんの再生計画、それって、公開予定はあるのかしらね?(おかま

| 古いもの | 11:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。