It's a small war

きみと僕とのあいだに起こる とるにたらない 小さな諍い

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

壊れ物再生計画 その1

こんにちはーななつです。

突然ですが、いま人形に全く関係ないことですごく盛り上がっているのです・・・!

このブログに書くことではないのかもしれないのですが、終わった後に自分が
読み返して達成感を味わうために更新するのである


でも人形好きの人ってこういう作業もキライじゃない人が多い気がする
知り合いの顔を何人も思い浮かべたけど、みんなそんな感じだなぁ


というわけで以下につづきます


骨董屋に勤めてもうすぐ1年なのですが、それはもう数々の古いものが私の体の上を
通り過ぎていきました

最初のうちは稼いだ時給は全部お店に返してしまうほどの散財ぶりだったのですが、
そのうち「これではなんのために働いているのか分からないぞ」と気がついたので、
最近はある程度物欲を抑えられる様になってきました

それでもたまにはどうしても欲しくなってしまうものもあるわけで、そんなときは
店の鬼社長の機嫌が良さそうなところを見計らって「これいくらですか?」と訊いてみるのですが、
そういう場合は大概こっちの足元を見て、私の欲しい値段の倍くらいを言ってくる鬼社長
とても憎らティー

*****


さてそんな話はさておき。つい2、3日前、出勤した私がガレージに車を入れると、
目の前に飛び込んできたのは、古めかしい大きな一台のガラス棚。




RIMG0040.jpg


医療棚・・・いわゆる「ケビント」というやつのかなり大きいタイプですが、これは実にボロい。
あまりにもボロすぎる。

画像ではよく見えませんが、6枚のガラスのうち、まともに残ってるのは向かって
左のドアのガラスと、壁側左のガラスだけ。
あとはなくなってたりヒビが入ってたり、なぜか寸足らずの板ガラスが差し込んであったり。


RIMG0042.jpg


RIMG0044.jpg




こういうガラス棚についてるはずの、扉を開閉するための片捻りのハンドルノブもなくなってる。
過去に上からペンキを塗りなおしたのか、金具にも上塗りしてあるし。


RIMG0045.jpg







RIMG0046.jpg


引き出しの金具の下は、ペンキの層どころか下の木地までえぐって深く凹んでいます。
どんな手で触ったらこんなにえぐれるのだろう。
前の持ち主はきっとライオン

引き出しの桟の部分にも、爪あとなのか虫食いなのか、大きな傷がある。




・・・という難点をざっと見て私が思ったことといえば、「これは・・・安く買える!!」
という、貧乏人まるだしの予想だったのですが、鬼社長の機嫌が良さそうなときに
「あれっていくらですか?」とできるかぎり平静を装って尋ねたところ。

「あれはもうKが買ったよ」

とまさかの返答がきたのでした。

Kさんは鬼社長が普段から慕っている骨董業者さん。
ふだんは同業者を毛嫌いしている鬼社長が、彼にだけは特別価格で品物を卸す
人格者で、私みたいなバイトのペーペーにも、骨董について色々教えてくれる
よき師匠です。

だが、今の私はそんなことにはかまいはしない

「いったいいくらで売ったんだ!!」

いきなり食ってかかられ、私の剣幕に気圧される鬼社長

「ご・・・ごせんえんだけど・・・」

バカ安!!

だがここで、「じゃあ6千円で売って」などどケチなことを言ってはいけません。

「私なら1万出す!」

間髪入れずに社長の顔を札束(1枚だけど)で張り倒し、人格者のKさんとの取引を
人格者でない社長があっさり反故にしたので、遂にそのガラス棚は私のものになったのであった。
今思い出してもまさにあれが「機先を制する」ということなのだな、と非常に晴れがましい
気分です。

ただ、書きながら思い返せば、人格者のKさんに頼んで鬼社長にナイショで8千円くらいで
売ってもらえばよかったのでは。という気がしなくもない


つづく



拍手をありがとうございます。
コメントくださった方のところへはまた順次お伺いしまーす!
え? 遅い? 今さら私になにを言ってるんだ

※つきの方、なんかもう月刊ペースですみません、でも温かいお言葉ありがとうございます。

| 古いもの | 23:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。