It's a small war

きみと僕とのあいだに起こる とるにたらない 小さな諍い

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっくら

こんばんは。

前々からPCがおかしかったのですが、やっぱり再セットアップしないとダメみたいです。

自宅での仕事中にニコニコ動画を見るのだけが息抜きだったのですが、それやってると落ちまくりデータとびまくりで辛いです・・・続きが見たいよー!(仕事しろよ

再セットアップでうまくいけばいいのですが、なにせ旧いマシンなのでちゃんと直るか微妙です。
そんなわけで2,3日か、もうちょっと音信不通になるかもしれません。

と書いている今もおっこちそうでヒヤヒヤです。
ではがんばってきます!

拍手いつもありがとうございますー!
スポンサーサイト

| ご連絡など | 04:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なるほど

先日セルロイドのことりさんについて書いたら、拍手でコメントをたくさんいただきました。コメントを読ませていただくの、とても楽しかったです。ありがとうございます。

そうかー。皆さん読んでいらっしゃるのですね、ルーマー・ゴッデンの「人形の家」。私が初めて読んだのは小学生のときですが、てっきり、有名ではない本だと勘違いしていました。

読んだことのない方に本の内容がネタバレしたら残念なので、ストーリーには触れませんが(余計なお世話なんですが、気になる方はワード検索などしないで、ぜひ図書館か本屋さんで直接お手にとって読んでみてください)
コメントくださった方の中に「あの本は人形者の原点ですよね」という一文を書かれた方がいらして、なるほどおっしゃるとおりだなぁと感じ入りました。

ようするにあの本一冊、まるまる壮大な寸劇ですもんね!(ちがうか。)

しかし、ミーコがことりさんなら、やはり我が家には近いうちにマーチペーンが来ないといけませんよね。ですよね?

そんなことないか。
新しい子をお迎えする理由が見つかればなんでもいいと思っているななつでした。おやすみなさい。

| つぶやき | 01:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

全然関係ないのですが

友達と携帯メールのやり取りをしていて、「今度ギムナジウムカフェってのができるらしいよ」と書いたら、



ギムナジウムカフェって、何してくれんだか全然わからんな。

ベッドに寝て、お粥さんでも食べんのかな。
つまんねー


という返事が来ました。

そりゃサナトリウムだろ!
朝から盛大に噴いてしまった。


ところでTFの制服が欲しいです・・・

| つぶやき | 11:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ことりさん

0901-4.jpg


ジミー 「なー ルイス」

ルイス 「ん? なに?」

ジミー 「ちょっと前から気になってるんだが」

ルイス 「うん」

ジミー 「ありゃ、誰だ?」


0901-5.jpg



ルイス 「え! 僕知らないよ!」

ジミー 「だろーな。つうかそもそも、俺が知らないことをお前が知っていること自体が稀だ」

ルイス 「じゃーなんで聞くんだよ! ・・・あ、でもあれかな、もしかして、新しく来た子かな! ってことは僕の後輩だよ! ばんざい! ねーきみ、この家に新しく来た子?」


0901-7.jpg



*** 「あら、貴方達は・・・」

ルイス 「はじめまして! 僕はルイス。本当はもっとカッコいい名前があるんだけど、その名前は僕自身がもっと輝かしいカリスマになるまで封印してるから、今は名乗れないんだ、ゴメンね。でもよろしく!」

*** 「こちらこそ、よろしくね。ところで、貴方に聞きたいことがあるんだけど一寸いいかしら」

ルイス 「なになに? 先輩の僕でよければなんでも聞いてよ!」

*** 「悪いけど貴方じゃないわ。そっちの、綿菓子を頭に乗せて、苦虫を噛み潰したような顔の子に聞いてるの」

ジミー 「・・・」

*** 「貴方、見たところ背格好が私と近いようだけど、この辺でいい洋服屋を知らないかしら。オーナーが作ったこのワンピース、丈を間違えて裾を虫ピンで固定してあるわ、上の身頃と下のスカートがきちんと縫い合わさっていないわで、大変なのよ。どこかいい店をご存じない?」

ジミー 「ご存知ねぇな。つーか、一度も服を買い与えられたことがねぇからわかんねぇ。(←スイマセン) ところでお前、いつからここにいるんだ? 名前は? どっから来た?」

ルイス 「ハイ!ハイ! ジミー、待って待って! 僕が当てるよ! 
ね、もしかすると君はさ、手ごろなサイズで人気沸騰中・オークションでは高騰必至の幼SDレイズナーだろ? そうだよね?」

ジミー 「中途半端な知識を総動員して答えるな!」

*** 「大きな目をしたウドの唐変木さん、それは大きな見当違いだわ。わたしの名前はことり。残念ながら、ボークス社のスーパードルフィーではないの」

ジミー 「いや、言わなくてもわかるから」

ルイス 「それじゃあいったいきみは・・・」


0901-10.jpg



ことり 「わたしはPFの新ヘッド・Jiggyよ」

ルイス 「ええっ!!」

ジミー 「驚くなよ」

ルイス 「だってビックリだよ。この下垂したほっぺた、離れすぎた麻呂眉、青い妖精社の造形師とメイクさんが総入れ替えになったって言われなきゃ信じられないよ!」

ことり 「失礼ね。嘘だと思うなら韓国のミノルにでも直接聞いて御覧なさいよ」

ジミー 「呼び捨てかよ!」

ルイス 「もしもしミノルさん? 大変なんだ。今ここにPFの新ヘッドだっていう子が現れて・・・」

ジミー 「お前も国際電話するな!」



*****

セルロイド人形の「ことりさん」をよろしくお願いいたします。
ちなみにことりさんはセルロイド・ドリームさんのミーコです。お迎えしたのは少し前なのですが、私が洋服代をけちって、まっぱで家に来たため、ずっとほっぽりだされていました。いいかげんこのままじゃかわいそうだなぁと思ってテキトーな布で洋服を仮縫いしてみたのですが、途中でめんどくさくなtt

セルロイドで「ことりさん」と聞いてピンとくる方、いらっしゃるでしょうか。

拍手にせめてなにか画像を設置しようと思ったらうまくできませんでした・・・
たぶん調べれば分かると思うので、もう少々お待ちください。

以下拍手にコメントくださった方のお返事です↓

≫ Read More

| ルイス&ジミー | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。