It's a small war

きみと僕とのあいだに起こる とるにたらない 小さな諍い

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いったりきたり

ツイッターとタンブラーと、サイトとここと。
なんだかちりぢりにバラけたまま今年もきてしまいましたが、来年はどうしましょう・・・(知らんがな

タンブラーに長い文を書くと、明朝体フォントのせいもあって妙に見づらくてやだなーと思っていたのですが、さっき調べたらフォントを変えるタグを入れればいいらしく、ちょいとやってみました。

年の瀬に作っているものの写真と、呟きだとちょっとあふれてしまうていどの文。
今回の記事はためしにタンブラーで更新してみます。なじめればいいのだけど。



前回のサイト更新に拍手をありがとうございます。そちらが思ってらっしゃる以上に、こちらは大喜びなんです、ということをお伝えしたい。

コメントくださった方、レス不要のお気づかいをありがとうございます。ご感想が更新するエネルギーになっております。ぽつぽつとですがまたお話を載せていきますので、よろしくおねがいいたします!
スポンサーサイト

| どうでもいい話 | 12:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

寒くなりました

すごい久々にブログを更新しようと思っておそるおそる覗いてみたら、うっかり過去記事を読みふけってしまい日が暮れたななつです、こんばんは。

この年になるとたかだか3年くらい前の記事でも、書いた内容をすっかり忘れているんですよね。
とはいえ文体とか口調とかは自分のものなので、読んでいるとまるで「自分のコピーロボットが勝手に書いた日記」を読まされてるような錯覚が起きます。こ、これを書いたのはいったい誰なんだ!?(おめーだよ)

放置ブログがあるかたはぜひ読み返してみることをオススメします。軽いSFの世界ですよ。

と若干心配な前置きで始まる今回です



Tumblrのほうにはちょこちょことその様子をアップしているのですが、今年の後半は家にこもって一人工作ばかりしています。

3年前の日記読んだら、秋にドルショに出て、さらに年末にはネットショップまでやっていました。自分的にはまさに破竹のいきおい。
そしてそのあと震災が来たんだよね。
あれから何か少しは自分が、いいほうに変われたようなことが、あったりするんだろうか。自分では分からないけれども。







picsay-1385531731.jpg



というようなことをつらつら思いつつ、ガラスをいじっています。

どんぐり瓶の中にもっと小さなどんぐりと、ねじりステッキの飴。
リスーナインの車内販売ワゴンにありそうな感じで。

少し前、お世話になった方へのお礼に同じような瓶を作ってプレゼントしたところ、後日お人形に持たせて連れてきてくださり、それが手前味噌ながら可愛かったのです。(ありがとう!)

この瓶は溶けたガラスに息を吹き込んで作るのですが、サイズが小さいせいか、私にはなかなかキレイに作れません。
同じやり方でランプシェードを作ったときにも合格!といえるものができなくて泣きそうになったのですが、ここで練習したら上達するかもしれないからがんばろう。寒くなってきたのでバーナーの炎もあったかいし。
やっぱりお人形の肩や首から吊るせるように作ったほうが可愛いだろうか。

そんなことを考えてるあいだに12月になりそうです。
いくつか作ってクリスマスショップとか出来たら、いいけれども。





※拍手からコメントくださった方々、ありがとうございます。
サイトの人形劇、楽しんでいただけて嬉しいです。更新はとてもゆっくりですが、続きまた書きますね。

| どうでもいい話 | 19:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

思ひ出ぽろぽろ その2

こんにちは。
こちらは今日は朝から雨です。


前回、処分される京都の祖父母宅からなんとか救い出してきた品物のことをちらりと書きましたが。

文章にしてみたら、仕方なく置いてきてしまったもののことがかえってやたらと思い出され、「あ~あれも持ってくれば良かった、これも、それも」と、悔しさにチリチリした、もはや思ひ出への感傷なんだか、ただの物欲なんだか分からないささくれた気持ちになりました。


しかしそうこうしているうちにも、救出された品物はといえば、それぞれに我が家で居場所を得て落ち着きつつあるのであって。
その様子を見て、心を鎮めようとしている次第です。

古いものにまつわる話が嫌いでない方は続きをどうぞ。

(記事の最後に拍手のお返事があります)



P1070125.jpg

≫ Read More

| どうでもいい話 | 15:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

思ひ出ぽろぽろ

こんにちは。あっという間に6月ですね!

5月はいろんなことがありました。
一番思い出深かったのは、京都の山奥にある、母方の亡くなった祖父母の家に行ったこと。
長いこと誰も住んでいなくて、子ども達(母とそのきょうだい)も高齢になってきたので、その家を処分することになったのです。

建ててから100年は経ってるしっくい塗りの木の家で、京都らしい、長い土間と、小さな中庭と土蔵のある古いたてもの。

祖父母が亡くなったあとも、家具などはほとんどそのまま残っていて、家と土地を処分するにあたってそれらも全部ゴミの回収業者にまかせてしまうつもり、という連絡をもらったのは、家が人手に渡る一週間前でした。




P1070005.jpg

≫ Read More

| どうでもいい話 | 19:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

喋らない人

断固としてアニミズムノイローゼを貫き通している我が家ですが、それでもときどき、全然しゃべらない人形が来てしまうことがあります。



P1050505.jpg





≫ Read More

| どうでもいい話 | 13:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。