It's a small war

きみと僕とのあいだに起こる とるにたらない 小さな諍い

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

嘆きのシーツ






P1040629.jpg







『片腕を失い、復讐の旅に出た一尾のリス。
 
 その身にまとうは数多の歯軋り受け止めた、嘆きのオンボロシーツ!』





≫ Read More

スポンサーサイト

| 作ったもの | 22:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カボチャ祭りならぬ

町の花屋さんに、カゴに盛られたオモチャカボチャが出回りだすこの季節、我が家の庭は相変わらずの荒廃ぶりです。

暑くなる前には「今年こそ!」と思い、粘土っけの多い土をほっくり返して、やれ苗木を植えたり、種を蒔いたり、穴を掘ってレンガを積んだりして、何とか見られるような空間になるようそれなりにがんばったのですが、真夏に入ると暑さと蚊との戦いに疲れ果ててしまい、気がつけばまるまる三ヶ月近くもほとんど何もせず放置するという気の抜けぶり。

一応人の歩くところだけは多少草を刈ったりして、なんとか全体が腐海に沈むのをまぬがれてきたのですが、最近ようやく少し涼しくなってきたので、たまに庭に出て目立つ雑草をひっこぬいては、生き残りの蚊の捨て身アタックを受けて後悔する、を繰り返しています。

庭に関してはお金も無いので「毎年自分の手で少しずつ綺麗に」と思ってるのですが、こんな調子では20年後もジャングル住まいだよー。

でも植物って本当に元気というか健気なやつの生命力はすごいですね、ズボラ庭主のもとで、今年も夏前に植えた数多の園芸植物が夏を越せずに旅立っていったのですが、そんななかひっそりと茎を伸ばし花を咲かせ、実をつけているものもいるのです。


そう、このハロウィンの季節にぴったりな





P1040181.jpg




ヒョウタンだよ!


昔から一度は育ててみたくて、でも大きいのは手に余るので、矮小種の「千成ビョウタン」よりさらに小さいというミニチュア品種のヒョウタンの種を庭の裏側にまいたのです。
目の行き届かない裏庭で、腰ぐらいの高さの雑草にもまれながらも、いま12~3個は実をつけているのかな。大人の手のひらよりさらに一回りほど小さい実です。

大きいのと同じように、収穫してから水につけて中身を腐らせて・・・という工程でミニチュアヒョウタンができるらしいです。夏中ほったらかしてたくせに実がついた途端言いますが、ぜひとも試してみたい。


ところで人形の話どこいったと思われている方ほんとそうですよね、でもこの話は前フリですから安心して!


≫ Read More

| 作ったもの | 14:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雨漏りの靴

だいぶん長いこと放置してましたが戻ってきました。

毎年のことだけど夏の間は目が回る忙しさ!
自分主体でない雑事に追われていると不思議なことになぜかお人形が恋しくなり、ものすごく久々に新しい子が来たりして我が家は今、ちょっと賑やかです。

何ヶ月もほったらかしにしてた作業場もにわかに活気づいてきて、お世話になった人たちにリスの小物を作ったり、昔作ったものを見返してみたり。

あーやっぱり、小さいものつくるのって楽しかったな、そして楽しいよー。

と、そうこうリハビリしてるうち、新しいオンボロ靴ができました。



P1040175.jpg


≫ Read More

| 作ったもの | 15:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

感謝

昨日の記事で、「欲しいパーツがあるんだけど見つからないから仕方なく自作したん
だけど単純作業がめんどくさくて死にそう」と書いたら、

なんと更新してすぐにアイデアやURLの情報提供者さんが現れたよ!
知ってる人いたら教えて、とは書いたけど全然期待してなくて、まさか本当に
教えてくれる人がいるとは思わなかった。あったかいね。春はもうすぐそこ。

というわけでコメントくださった方へのお返事とお礼をしまっておきます。

ところで今回の情報はツイッターと拍手両方からいただいたのだけど、この記事の
カテゴリーは「拍手お返事」…これはやっぱり新しいカテg(略

≫ Read More

| 作ったもの | 10:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

この微妙な不毛感をどうすれば

ななつです。

よーし更新するぞと思って記事を書き始めるとき、いつも「あー自分てバカだな」と
思うのがこのブログのカテゴリー。
なんとなく既存のカテゴリーとは合わない気がして、その記事のために新しい
カテゴリーを作ってはそこにしまう、を繰り返した結果、ブログ内によくワカンネージャンルが
乱立してしまうんですよね…

(実は日常生活でも同じような感じで、家の中に小箱とか小引き出しとか缶カンが
ゴロゴロしてて、かえってどこに何をしまったかわかんなくなります。
片付けマニアの家族や友人には、「せめて中味が見える半透明BOXとかに収納すれば?」と
ごもっともなアドバイスをいただくんだけど、あの質感キライだからイヤだ、と答えるとみんな
「じゃあ勝手にすれば」という顔をします。今年は整理整頓をがんばろう)

反省おわり。

ちなみに、今日は僕の世界観(そう言われてもまったくどんな世界なのか分からない)を
伝える、新しい人形小物を思いついたので、その写真を載せたり書いたりしようと思っていました。



≫ Read More

| 作ったもの | 12:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。